[ 2007/11/07 ]
環境教育活動I 〜農業・園芸体験〜その1
 地域教育開発専攻の特色ある授業のひとつである、「環境教育活動I」の授業のカットをご紹介します。

シラバスから:
「本授業は、将来学校教員となった場合、学校園などで、花や野菜などの作物を、生徒、児童と楽しく栽培実践できるための基礎的な体験を得ることを目的としています。農場体験を通し、自然に対する科学的な見方を涵養し、勤労の辛さ、楽しさを体験し、生命についての認識を深めることが期待されます。」

授業は釧路市郊外にある、釧路校の提携農園でのジャガイモおよび山菜の栽培、ポニーの世話と、大学前の歩道の花壇作りを町内会との共同で行なうものです。

提携農園ではオーナーの加藤さんに特別講師として学生への農作業の指導を行ってもらいました。


種芋の植え付けです。


肥料を撒く手つきはどうですか。


ポニーに餌をあげています。


元気に育つように中耕です。


そろそろ日差しも暑くなる頃。


ポニーの乗馬は生まれて初めて。


いよいよ収穫です。


大根も豊作でした。


収穫祭の準備です。


自分たちが育て、そして調理したジャガイモの味は格別です。

その2へ



活動報告一覧へ
現代GP「地域融合キャンパス」終了報告書をアップロード(2010.12.29.)
シンポジウムのご案内:当現代GPの成果と教員養成課程におけるESDの展望
GPプロジェクト期間が終了しました。(3月31日)
地域ESDセミナー (3月10日〜3月25日)
GP成果図書「ESDをつくる」が出版されます。
ユネスコ・スクール・フォーラム in 釧路 (11月21日)
公開シンポジウム「地域づくりは人づくり〜持続可能な社会をめざして〜」(11月3日)
公開講座「ふまねっと健康教室」受講者募集のお知らせ (募集期間、10月6〜20日)
公開講座「ESDの現在〜世界の現場からのリポート〜」。 (受講受付期間:10月9〜30日)
「ESDプランナー資格科目受講説明会」の実施について
「ESDプランナー」認定証授与式を行います。
ESD・リレーセミナー、第11回 「古くて新しい国インドに見るESD」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第10回 「カンガルーの国の環境とESD」(2)のお知らせ
ESDリレー・セミナー第10回の予定変更のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第9回 「カンガルーの国の環境とESD」のお知らせ
ESD推進センターのホームページが公開されました
ESD・リレーセミナー、第8回 「ツンドラとオーロラの国でESDを考える」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、第7回 「熱帯林の開発とESD」のお知らせ
ESD・リレーセミナー、1〜3月のご案内(変更があります)(1月24日〜3月28日)
地域教育開発専攻のHPを更新しました。2009.1.18.
「学生による環境教育国際交流報告会」を開催します。12月18日
「HESDフォーラム2008」に参加して、本GPの取り組みについて発表します
「ESD推進センター」発足記念イベント: ESD・リレーセミナーを開催します(11月18日〜3月28日)
釧路校「ESD推進センター」の開所式が行われました
エコプロダクツ2008に出展します。
国際シンポジウム「持続可能な未来をつくる環境教育〜グローバルな視野と地域での実践〜」が開催されました。
授業公開講座(ESDプランナー資格基礎科目)